くすりのあしたを考える。東和薬品

プレスリリースINFORMATION

プレスリリース

乳がん患者さんのための運動プログラム紹介サイト「POSITIVE FITNESS (ポジティブフィットネス)」を公開

2022年01月20日

 東和薬品株式会社(本社:大阪府門真市、代表取締役社長:吉田逸郎)は、本日1月20日に手術後の乳がん患者さんのための運動プログラム紹介サイト「POSITIVE FITNESS (ポジティブフィットネス)」を公開したことをお知らせいたします。

 乳がんにおいては、適度な運動を実施することで、再発リスクを低下させるといわれております。また継続的に実施することで機能回復を目指すことができます。しかし、一般的な運動コンテンツは多数提供されておりますが、乳がん患者さんを対象としたものは少なく、患者さん自身が手術後の体の状態から、どのような運動を選択したらよいかわからないという問題点があります。
 本サイトでは、患者さんの体力や運動習慣などに応じ、「入門編」「中級者編」「上級者編」の3段階の運動強度に分けてプログラムを紹介しております。運動プログラムに加え、「乳がんと運動の関係性」などの情報も提供することにより、患者さん自身に合った運動量で、前向きに、継続的に運動習慣を身につけることのできるコンテンツとなっております。

 当社は、「私達は、人々の健康に貢献します。私達は、こころの笑顔を大切にします。」という企業理念のもと、これまでのジェネリック医薬品事業に加え、「健康の維持」や「病気になる前の状態(未病、MCIなど)を健康な状態に戻す・または悪化させない」といった健康に関する取り組みをおこなっています。その一環として、疾病予防や健康維持に役立つ情報を提供したいとの思いから本サイトを公開いたしました。

<サイト概要>
名称:POSITIVE FITNESS (ポジティブフィットネス)
監修:山内英子 先生(聖路加国際病院 ブレストセンター長、乳腺外科部長、副院長)
   奥松功基 先生(スポーツ医学博士 乳がん専門トレーナー、マンマリアツキジ パーソナルトレーナー)
URL:https://www.towayakuhin.co.jp/healthcare/positivefitness/
   スマートフォンからもアクセスできます。
※ 主治医に相談の上、運動に取り組んでください。

以上

ページトップへ